忍者ブログ
プロフィール
HN:
藤宮 蘭
年齢:
9
性別:
男性
誕生日:
2007/10/23
趣味:
オンゲーと漫画。猫カフェ。
自己紹介:
ラーメンズ小林賢太郎の大ファン。
あの多種多様の演技の魅力に取り憑かれ、今や骨抜き状態。

好きな声優は、子安武人。
アニメ機動警察パトレイバーの頃から大好き。


旧ネーム綾瀬雪弥
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
100秒で読める記事を作りたい!けど、そんなん無理!オーバーしちゃう! そんな、ゆる過ぎてゆるみっぱなしのヒトが作るブログです。
[423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413
おはようございます。
2月の27日、小林賢太郎演劇作品、『うるう』を観に行ってきました。




号泣でした!!!!!!!



もう、ハンカチびっしょり、ティッシュ大量ですよ。

嗚呼、観れて良かった、本当に良かったと思いました。
DVD化したら絶対買います。
そして何度も泣きます。
子供にも見せて、一緒に泣きます。
絵本も買ったし。



徳澤青弦さんが弾くチェロを生で聞けたのも良かった。
ほっそかった徳澤青弦さん。
女の人かと思ってたら男性だった。
賢太郎さんの演技と徳澤さんのチェロの演奏や音で絶妙過ぎるマッチング。

結構笑う所もあったんだけど、徳澤さん無表情のままなもんだからこれは此れでスゲーなと。

最後は、冒頭にも書いたように、ボロ泣きで。

チェロで弾くカノンでやばかった。
必死に涙抑えようと我慢してたら、視界にはいった他のお客さんが目元ハンカチ抑えてるのが入った瞬間に、だばぁってなった。

余一がマジルに自分の事を話して、マジルを二度と来させない様に追い返すシーン。
ここでウルウル。

そして、余一が48になりマジルも48に。
何処からともなくチェロの音、まさかと思う余一はその音の出所を探しに森中を走り探す。
ここら辺でだばぁ。

たどり着いた、余一が見たその音の出所に立ち止り…、

で、幕。

説明がいい加減で申し訳ないですけど。

良い話でした。
そして、賢太郎さんらしい演劇とも思いました。

今回、演技終了後のトークは無かったですけど。
終わった後の賢太郎さんはやはりとても清々しいお顔でした…。

次逢える日は、いつかなぁ…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←←   昔を懐かしみ、  HOME  猫カフェ。   →→
Copyright(C) 藤宮 蘭 All Rights Reserved.
忍者ブログ*[PR]
blogdesigned by 福井めい